名古屋式:足型誕生餅(一升餅、一生餅)の祝い方

五ツ星お米マイスターのジュンです。
上の写真は幼いころの私です。かわいいでしょ?!(←うそ)

さてさて、そんな冗談はさておき、
本日、お電話にて誕生餅(一升餅、一生餅)のご注文をいただきましたー。
本当にありがとうございます。(ペコリ)

この名古屋の足型誕生餅(一升餅、一生餅)のことで、お客様から良く聞かれることを
HPにまとめてみました。
(少しづつカイゼンしていくつもりです。分かりづらいHPでスイマセン)
↓ ↓ ↓
https://zen-kome.com/tanjyoumochi/

ご興味のある方も無い方も、ぜひ一度ご覧くださいませー(^^)/

—–以下、HPページより抜粋————
ここ尾張名古屋エリアでは足型が一般的で、当店でも昔からこの足形の誕生餅を製造しています。
これには「一生、(餅のように)粘り強く、(自分の足で)歩いていけるように・・・」との願いが込められています。
ーーーーーーーー
家族のみんなでお祝いする初めての誕生日。
誕生餅(一升餅、一生餅)の祝い方は、
まず、
風呂敷に誕生餅を包みます。
そして、赤ちゃんにやさしく背負わせます。
(当店ではお餅と一緒に不織布の風呂敷をお付けしています)

誕生餅は赤ちゃんにとってかなりの重さです。

背負って歩いたら立身出世、歩けなくても厄落としや家を継ぐ、泣けば一生健康など、、、
どのようになっても、とにかく縁起が良いものです。

その勇姿を見守る、ご家族の温かいサポートをお願いします(笑)
https://zen-kome.com/tanjyoumochi/

—–抜粋終わり—————